INTERESTING STORY

趣味、興味、愚痴、色々

#89退院通院また入院…手術

 

 

 

 

 

指の痛みが引かないじゅんです!

 

12日間の入院生活を経て、通院生活をしておりました。

 

救急搬送された病院は、自宅から離れているので、自宅から近い病院に替えて通院していました。

 

しかし、通院先病院で「今の治療をやめて手術しましょう」と言われた。

 

ちなみに、

 

整形外科医の先生だが、手を専門的に見ているお医者様だ。

 

結構愉快な先生なのだが、今までのお医者様でダントツの信頼度だ。

 

とにかく詳しく説明してくれるし、納得行くまでどんな質問でも答えてくれる。

 

むしろちゃんと対話してくれるだけでありがたい!

 

で、やめる理由はいくつかある。

 

このまま洗浄とフィブラストスプレーしていっても、辛い期間が長くなるだけ。

 

切り口が綺麗じゃない(スパッと切れてない)から、再生力も悪いし、元の長さに戻るとは思えないなど。

 

救急搬送された病院では大丈夫と言われた骨も欠けていることも分かった。

 

先生に言わせれば「普通は手術するし、1人で洗浄させたりするのは無茶がある(笑)」だそう。

 

確かに1人で、自分の千切れて無くなった指先部分を洗浄し、フィブラストスプレーを吹き付け、白色ワセリンのプロペトを傷に、特に滲出液?黄色いのを取り除くために塗る。

 

ここまでは1人で出来なくもない。

 

そのあとにモイスキンパッドで指先を覆い、包帯やテープで密閉して塞ぐのは片手ではかなり難しい。

 

なんてったって痛い。

 

そんな訳で退院したばかりだが、昨日からまた入院生活だ。

 

そして、今日手術だ。

 

てか、あと30分後である。

 

全身麻酔で寝てる間に終わるとはいえ、不安である。

 

麻酔で眠るのは、強制シャットダウン的な感じだ。

 

麻酔されるまでが怖かったりする。

 

再起動エラーしないで欲しいと願う(笑)

 

さぁ時間だ。

 

行ってくる!

 

お読み頂きありがとうございます!
( ᵕᴗᵕ )''