INTERESTING STORY

趣味、興味、愚痴、色々

#75友達、親友とは何か?

 

 

 

 

 

どーも、じゅん。です!

(・ω<)-☆

 

VTZくん復活のため、パーツを買いました!

 

今回買ったのはディスクローター。

 

ディスクローターとはブレーキの円盤のやつです。

 


f:id:jungurome:20180706221010j:image

 

メルカリで4,800円(送料込)、中古です。

 

ディスクの厚みは約4.6mm。

 

波打ちも全くない美品で、写真の通り綺麗!
✿゚❀.(*´▽`*)❀.゚✿

 

良い買い物した!
(๑´∀`๑)

 

さて、今日はタイトルの通り「人間関係」において大切な友達や親友についての自論を語ろうかと思います。

 

10代20代30代と、歳を重ねると環境によって人間関係も変わってきますね。
Ҩ(´-ω-`)

 

私も人間関係には大変悩んできました。

 

私なりに調べて考えて相談して出した答えを、愚痴りながら語ります。

 

あくまで「今の私」の自論です。

 

【友人関係の断捨離】

 

いきなり断捨離という怖い話(笑)

 

この友人関係の断捨離は既に実行したので、その感想も話します。

 

そもそもなんで断捨離に踏み切ったかと言うと…(こっから長いよ)

 

なんのことはない、今までの友人関係が「不要」だと思ったからです。
('A`)イラネ

 

だって、友達なのに一緒にいて楽しいとは思わないから。

 

それは相手から私を見ても同じ気持ちだと思う。

 

例えば、

 

友達は私にこう言った。
「なんでバカにするの?」

 

勿論そんなつもりは無かったが、言い方が悪かったかもしれない。

 

ただ勧められたことに関して、断るために自論を言ったまで。

 

でも、

 

その時話して思ったのは、この人は私の意見を尊重しないばかりか、私がバカにしてると感じたのか…それって逆にバカにされてないか?

いや、違う…心のどこかで私を見下してる。

 

そんなことはないと思いつつ、そう感じざるを得ない。

 

そんな私だから、相手にも不快にさせるだけかなと。

 

10代までは良好だった友人関係が、20代になって歯車が合わなくなってきた。

 

例にした話以外にも、社会に出て、仕事や家庭環境の変化、趣味趣向が変わったためである。

 

特に私が変わってしまったのが原因かもしれない。

 

私の学生時代は、内気で根暗でとにかく居なくても誰も気が付かない。

 

しかも親の方針も厳しい方で、高校生になっても門限17時を守ったり、遊ぶこと全般禁止だった。

 

小遣いも月500円だったな(笑)

それで月刊少年ガンガン買って終わりだ…
(´°ω°)チーン

 

バイトはしたが、通帳は母親管理のため全く使えなかった。

というか毎月いくら稼いでるのかも知らなかった(笑)

 

お陰でお金の使い方知らずに社会に出たから苦労した。

 

学生のお子さんいらっしゃる方、子供には少ない金額で良いからお金の使い方と手に入れる大変さを教えましょう!

 

…って話が逸れすぎた!

 

つまり、そんな私だから友達は少なかった。

 

だから逆に学生時代の友人は凄く貴重で大切だった。

 

誘われれば嬉しくてくっ付いてるだけ、まさに金魚のフン。

 

それでも楽しいと思ってた。

 

感謝してることもたくさんある。

 

でも…

 

社会に出て私は真逆な性格になってしまった。

 

キッカケは鬱病だ。

 

内気で根暗な性格が、社会に出て、ブラック企業の上司や先輩に苛められ、「何クソ!」と結果を出せば、店長にまで苛められて(笑)

 

しっかり鬱病になった。

 

そこから人間関係に悩む日々が続いた。

 

と言うか、今も治ってないんだと思う。

 

でも、その時に出会った友達1人を凄く大事にしてる。

 

今でも気軽に電話してる。

 

そして、真逆な性格に変えた張本人が「バイク」だ!

 

またバイクかよって言われるくらい、バイクが私の心の支えだ。

 

内気で根暗な青年は、アニメや漫画、ゲームなどの趣味からバイク、カメラ、キャンプなど。

 

インドアからアウトドアに転身。

 

最高に楽しい道を見つけてしまったのだ!

 

それからかな?

 

自己啓発とか心理学とかの本も読むようになって、自分磨きが楽しくなったのも。

 

ま、それは置いといて。

 

それからの私は自信もついて発言もする。

 

好き嫌いも言うようになった。

 

仕事も転職しまくるが順調。

 

楽〇モバイル時代には講師の真似事もしたし、上司にも同僚にも後輩にも慕われてたかも。

 

元気かな〜?みんな。

 

関係あるか分からんが、彼女も何人か出来た(笑)

 

学生時代なんて女子と話せなかった私が、ベッドでパコ…。
(ง •̀_•́)-o)`з΄)

 

…コホン!

 

昔の友達はあの時の私のままなんだよね。

 

「変わんねーな!お前!」
毎回言うけど、私の何を見てるんだ?

 

「俺たち親友だよな!」
自分で言っちゃう(笑)

 

でも、まぁ。

 

変わらず根暗に見えるかもな…

 

アニメとかの話ばかりで、聞いてて分からない。

 

仕事の話してもまるで違うから愚痴すら共感出来ない。

 

「あーつまらないな…」って1人静かに酒飲んでればそう見えるか。

 

きっと友達も思ったはず。

 

なんでこいつ居るんだ?
こいつと居ても楽しくないなって。

 

と、言うわけで!

 

長くなったけど、趣味趣向の変化や、お互いに秘めた思いがあって、それも言えない関係なら要らない!

 

無理に繋げておくより、その時間とお金を趣味趣向の合う人間関係に使いたい。

 

それだけの話でした(笑)

 

ちなみに、これらの話は氷山の一角です。

 

もっとたくさんのことに苦悩した。

 

それが言えないってことは最初から答えは出てた。

 

で、人間関係の断捨離をした結果。

 

LINEなどのSNS悩みも解消し、ストレスがかなり減った。

 

そして時間も増えた。

 

後悔はしてない。

 

相手が友達だと思っていても、基準の違いでしかない。

 

友達居なければいけないわけでもないし、多いとか少ないも関係ない。

 

ただ、大切にする人間関係はあるし、それが今はとても大事。
((* •̀ㅂ•́)و✧

 

【私が考える親友、作りたい友達】

 

まだ続くのかよ!って思わないで(笑)

 

こんな話でも誰かの心を救うかもしれない。
(o^o^)o ウンウン♪

 

さて、

 

断捨離したは良いが、やっぱり友達は欲しいよね。
( ˙-˙ )

 

そんなことを最近思うようになった。

 

勿論趣味趣向が合う人が良いよね。

 

じゃぁさっき出てきた「親友」について考えてみよう。

 

・・・・・考えた。

 

私が考える親友はコレだ!

 

①気兼ねなく電話できる
②なんでも話せる
③よく会う(遊ぶ)
④祝うし悲しめる
⑤環境を配慮できる
⑥有事の際に駆け付ける
⑦貸し借りができる

 

以上7つが今思い付いた。

 

①②③は比較的簡単な方だと思う。

親友とは言わず友達でもこれくらいは…って人もいるよね。

 

④の祝うは簡単だよね?
誕生日とか、資格合格とか、出世とか、結婚とかとか。

悲しみを共有するのは難しいかな?特に男同士ならちょっと…って人もいるかも。
でも、そこが私的には親友と友達の差かな。

 

⑤は難しいかも!
私もこれは出来るようになりたいって思う。
環境ってのは色々ある。
仕事中とか育児中とか入院中とか。
例えば女性で。
私だけ子供いないから育児の話に参加出来ないとかの悩みよく聞くよね。これは相手に配慮が足りないのが原因の1つ。
親しき中にも礼儀ありってことにもなるのかな。

 

⑥、親友なら当たり前じゃないか?
いや、まず駆け付けるべきは家族だけど、次は親友が来るべきだよね?
友達だと思ってた奴が来たら親友に昇格だ!
あと、ドラマや漫画で良くある輸血のシーン、「同じ血液型だから俺の血を!」なんて言えたら間違いない(笑)
(。¬д¬。)

 

⑦、信用してないと出来ないし、その信用を裏切れば友達ですらない。
お金の貸し借りはさらに難しいけど、貸せなくても力になろうって姿勢がないなら親友ではない。

 

ま、なかなか居ないですよね〜。

 

でも、いつかはこんな関係を作りたい!

 

友達を超えた親友に。

 

ただ、親友になること前提で人間関係作る訳じゃないからな。

 

最初は軽い気持ちで。

 

そうだな・・・考えた。

 

私が考える友達。

 

❶リアル友達(リア友)
❷趣味が合う(趣味友)
❸親友条件7つを若干満たす

 

こんな感じ(笑)

 

ネット友達はあくまでも知り合い程度。

 

現実に会って話したり出来ないと、趣味の共有できないしね!

 

ツーリング行こうぜ!=友達だぜ!
🌟٩(。•ω•。*)و🌟

 

断捨離して時間はあるが、社会人だし、暇人じゃないから有限なわけで…

 

となると、趣味のバイク友達が1番時間も無駄にしないし、親友に近いのかもしれない。

 

やはりバイクは人を変える力もあるし、人を繋げる力もあるんだな〜。

 

久々の長文でした、すみません。
(。>ㅅ<。)💦sorry…

 

今日誕生日だったのに、元カノと家族と親戚以外から「おめでとう」がなかったんだから仕方ないですよね?(笑)

 

ではでは!

 

今回もお読み頂きありがとうございます。

(^ω^)

 

それではまた!
フリフリ ヾ(・д・。)マタネー♪