INTERESTING STORY

趣味、興味、愚痴、色々

#5バイク乗りは

強化人間だ。

(; ・`д・´)!?

皆さんはご存知か?

 

強化人間とは、何らかの手段によって人工的に能力を強化された人間の事を指す。

 

薬物投与・洗脳といったかなり非人道的な産物でもあり、

 

主に精神面を改造強化したのがバイク乗りだ。

(; ・`д・´)・・・

あれ?

 

冗談のつもりが核心ついた?

(;・∀・)マタ、ガンダムカ・・・

思い出そう、テーマはこれだ。

 

「親、友人、ネットの世間的イメージやリスクなどによる批判的な声」

 

あ、今回も長いよ、長文だ!目薬用意して読みな。

Σ( ゚Д゚)ダカラ、ヨマナイセンタクシハ!?

 

事故や雨、二輪というものの特性上、

 

ナンバー1理由は「危険」だね。

 

次に、購入費や維持費などの高さ、

 

バイクの運転が難しい。

 

死亡事故などはもちろんだが、乗ってる人すなわち暴走族など。

 

それぞれ語りたいが、今回はサクッと・・・

 

いや、言いたいから語るわ。

( ゚Д゚)コ、コイツ…

 

手短にいくぞ。

 

バイクは危険だ。

趣味だし自動車だし機械だ、高い。

クルマより難しいのは当然。

暴走族はバイク乗りではない。

 

・・・何か?

(# ゚Д゚)セツメイシロヨ!

 

では存分に語ってやろう!

 

俺は世間的イメージを否定しないが、

 

前回俺が何を伝えたか思い出してほしい。

 

俺は

 

「遠くから見てるだけ聞いてるだけはやめて、

 

自分にとって本当のバイクを知るために物理的に近づけ」

 

と、言った。

 

それで動き出した君に、他人のイメージを押し付けられ止まっては、

 

自ら考え動いたことにならない。

 

振出しに戻って成果は見込めないだろう。

 

バイクは危険だ、だから何だ?

 

死にたくない、痛いのヤダ、妻が、子供が、二次元の恋人が!

 

そこで立ち止まるならむしろバイクを好きにならないでください。

 

お願いです、そんな君(特に最後の)を俺は好きになれません。

(; ・`д・´)ウソツケ!

バイクは危険、それがバイクだ、仕方ないだろ?

 

君は恋人の欠点1つで結婚しないのか?

 

欠点によるとか言い訳はいっちょ前か?

 

それに反対意見の言い返しをネットで探す奴多いけどな、

 

この問題に言い返せるなら誰も悩まねーんだよ!

 

俺はこの場を借りてハッキリ言う。

 

俺は無責任だし迷惑も掛ける、だが家族や恋人を愛していないわけではないし、

 

10メートル飛んでも、正面衝突しても、

 

仕事の日並みに早く帰ってくる。

 

生きてることが「バイク=危険」ではない証だと信じてな!

 

ふっ、決まったな。

(-ω-)シネヨ

 

高いって問題は次回に。

 

で、運転が難しいね~。

 

まぁ難しいかもしれないけど、

 

50、60のおっさんが平気で若い奴らには出来ねーって、

 

そりゃねーと思うんだよ。

 

ちょっと考えればわかるじゃん、

 

4つタイヤあるクルマより、

 

2つしかないバイクの方がむずいって!

 

チャリ乗れるようになった幼少のころ思ったよ俺は。

 

チャリ乗るのにあんな苦労したのに、

 

一輪車とかマジ無理!

 

って。

 

未だに一輪車は乗れないけどな。

 

それにバランスなら一輪車よりチャリよりバイクの方がらく。

 

理由は、どれも速度上げると安定するって特性があるからだ。

 

その特性が、速度も出て車重の重いバイクだから増す。

 

あとマニュアル操作が難しいって言うけど、チャリだって同じじゃん。

 

バイクは、

右手でアクセルかブレーキ、

左手でクラッチかウィンカー、

右足ブレーキ、

左足シフト。

 

チャリは、

右手でシフトかブレーキ、

左手でブレーキかベル、

右足こぐ、

左足こぐ。

 

難易度の差は人によりあっても、動かしてるのは同じってことな。

 

何万人もバイク乗ってる人が既にいるのに、

 

ビビってたらそこで試合終了ですよ。

Σ( ゚Д゚)ナンカチガウ!

 

最後、死亡事故や暴走族など。

 

死亡事故は危険と同じだ。

 

でも、それだけじゃバイク乗りも納得はいかない。

 

なぜなら趣味のバイク乗りと死亡などのバイク事故を起こしているのが=じゃないからだ。

 

趣味のバイク乗りというのは、大概危険という観点で反対はよくされる。

 

だからその分、身を安全にしようと高い金をかけて装備を充実させたり、

 

知識や技術を磨くといった努力をすることで、格段に死亡事故は少ない。

 

ただ、それでも悲惨な死亡事故はあるのもまた事実だ。

 

その事実に隠れてしまうのが、バイクの相手である。

 

バイク事故というのはほぼほぼ相手はクルマだ。

 

そしてそのドライバーは不注意でバイクを撥ねる。

 

あなたがドライバーなら考えてほしい。

 

あなたは必ず巻き込み確認をしているか?

 

だろう運転していないか?

 

急ぎすぎて交差点を焦って右折してないか?

 

概ね趣味としてバイクに乗ってる人は、

 

上記のクルマの動きに敏感だ。

 

それだけ車のドライバーによってバイク乗りは殺されている、

 

という感覚を少なからず持っている。

 

ノーヘル小僧を筆頭に暴走族というのは、バイク乗りではない。

 

警察が珍走団というくらいバイク乗りとは異質なものだ。

 

趣味で乗ってる我々でさえ、そのイメージ低下や事故率の高さから、

 

迷惑している。

 

本人達が捕まろうと事故ろうとも、趣味としてのバイクには本来関係ないのだが、

 

バイクという共通点だけで同じ扱いを受けるのだ。

 

この悔しさがわかるだろうか?

 

わからないだろうな乗らなければ、趣味にしなければ。

 

つまり、バイクと言っても、その人柄を考えてほしい。

 

俺のように一緒にされるのが嫌な人がバイク乗りにいるのだ。

 

そして、乗ろうと考えてる君はこれらを肝に銘じ、

 

忘れてはいけない、自分が危険に巻き込まれないためにも。

 

結局、どんな人も他人のイメージを見て聞いて、自分で考えない。

直面した問題からすぐ逃げる。安西先生の教えを無視する奴ら、

それが弱者だ。

ヒイロ・ユイは言った「人類全てが弱者なんだ!」と。

ではバイクに乗るのに必要なことはなんだ?

簡単だ。

金かけて装備を充実、バイクは見た目から!(薬物)

バイクの知識や技術をひたすらに求めて!(洗脳)

俺のように無責任で勝手だけど信念と愛を持つ!(精神)

さぁ、これで君も強化人間(バカ)だ!!

 

 

f:id:jungurome:20170408031549j:plain

 

 

・・・(´Д⊂ヽン?オワッタノカ…zzz

 

・・・・・・今日も長文読んでくれてありがとう。

愚痴も混ざってるが語ることはやめられない!

ではまた!