INTERESTING STORY

趣味、興味、愚痴、色々

#29VTZ追悼

愛車への悲しみをそろそろしっかり断ち切るため。

 

そして忘れないために。

 

ここに写真とともに記憶を記す。

 



f:id:jungurome:20170619175123j:image

 

出会いは2016/10、ヤフオクで落札。

 

それなりに走れるように軽整備。

 

友人と茨城県奥久慈大子方面にツーリング中、

山間部でエンジン停止。

 

それから長い入院生活。

 

メインハーネス、レギュレータ、

CDIを交換。

 

ヒューズや各カプラーなどの接点復活。

 

バッテリー新品交換。

 

ようやく火を吹き返すが、

 

まだ元気にならない。

 

ここまでで10万程つぎ込む。

 

祈ってたら理由は分からないが急に元気になる。

 

2017/01ようやく退院。

 

それから通勤と休日でほぼずっと一緒に出掛けていた。

 


f:id:jungurome:20170619175319j:image

 

ドンドン整備してドンドン調子が良くなってきて、

 


f:id:jungurome:20170619180526j:image


f:id:jungurome:20170619180600j:image


f:id:jungurome:20170619180621j:image

 

望んだ場所へどこまでも俺を運び、

 


f:id:jungurome:20170619180746j:image


f:id:jungurome:20170619180822j:image


f:id:jungurome:20170619180943j:image

 

VTZがどこか微笑んでいるように見えた頃、

 

事故は起きた。

 

2017/05/14

 

目を覚ました時そこは病院搬送中の救急車の中だった。

 

治療が終わり退院、とにかく愛車が気になってその足で見に行った。

 

事後現場目の前のコンビニ横に、ポツンと残された彼がそこに居た。

 


f:id:jungurome:20170619175641j:image


f:id:jungurome:20170619175717j:image


f:id:jungurome:20170619175750j:image


f:id:jungurome:20170619175818j:image


f:id:jungurome:20170619175850j:image


f:id:jungurome:20170619175908j:image


f:id:jungurome:20170619175926j:image

 

全てを受け止めた衝撃が彼の身体にしっかり刻まれていた。

 

とても複雑な気持ちでいっぱいだった。

 

怒りと悲しみ、それと自分自身が許せなかった。

 

これからだ、と。

 

お互いに微笑み返せる信頼を築けた、と。

 

VTZが走れなくなるまで走り切ろう、一緒に居よう、と。

 

そんな時に起きた事故・・・

 

すまなかった。

 

痛かっただろう。

 

俺の代わりになってくれたんだよな。

 

ありがとう。

 

今までのバイクでお前が一番俺を楽しませてくれた。

 

一番俺を分かってくれた。

 

これからも一緒だ。

 

だから、

 

また一緒に走り出すその時まで安らかに眠れ。

 

「VTの鼓動は俺の魂に刻む」


f:id:jungurome:20170619181154j:image

 

#28ガジェットがまた増えた!

先日雨が降るかと思いきや雹まで降りました。

 

バイクに当たったら傷が付いてしまいますね・・・

 

バイクカバー以上の簡易ガレージがますます欲しくなってしまいます!

 

欲しい物が多く困ります・・・

 

特に俺はガジェットが好きなのでどれもこれも高いんですよ

(;・∀・)

 

そしていつものように物色して見つけちゃいました!

 

それがこちら!

 


f:id:jungurome:20170620120103j:image

 

以前から超大容量バッテリー&AC電源のガジェットが欲しいと考えていました。

 

タイムセールで写真の値段より安くなっていたので、

 

おねだりして買いました!( 笑 )

 

利用目的としては、

 

アウトドア用に様々な電源確保のため。

 

特に限られた荷物のキャンプツーリングで、どこまで快適に出来るかを試したいのもあります。

 

あとはやはり災害時の電源確保のため。

 

てなわけで、

 

届きました( 笑 )

 

Amazon速い!

ちなみにプライム会員です(*^^)v

 


f:id:jungurome:20170620121037j:image

 

隣にばくおん!のコミック(DVD付外箱)を置きました。

 

結構小さそうですね。

 

ソーラージェネレーターって外箱に書かれてますが、ソーラーパネルはありません( 笑 )

 


f:id:jungurome:20170620121333j:image


f:id:jungurome:20170620121345j:image

 

本体です。

 

小さいですね!

 

しかも、1.5Kgなので軽いです!

 

これならキャンプツーリングに持って行っても大丈夫そうですね!

 

40800mAhで大容量!安心です!


f:id:jungurome:20170620141405j:image

 

本体への給電(充電)は付属のACアダプター、

シガーソケットアダプター、

シガーソケット

この3つです。

 

基本はコンセントに差すACアダプターですね。

 


f:id:jungurome:20170620141702j:image

 

出荷状態で満充電!

優しいですね♪

 

取り敢えず、スマホの充電のみに使ってどれ位で無くなるか検証してみます。

 

こいつを迎え入れたことで、

 

我が家のバッテリーは、

 

「72400mAh」になりました!

 

もう少しで10万mAhです( 笑 )

 

では、後日感想を書きます!

 

βyё βyё...φ(・ω´・ )

#271か月過ぎた現在の体調

㈱ホンダモーターサイクルジャパンは平成29年7月の受注から一般部品と旧型部品の一部を値上げするそうだ。

 

ホンダさんは部品数抱え過ぎじゃないだろうか?なんて思うこともあったり。

 

おかげで助かってますけどね。

 

 

さてさて、

 

体調はムチウチが長引いていますが、痛み止めで問題なし。

 

手術したところは痛みはなくなり、糸も消えてきたので順調かなと思います。

 

ただ、糸が長くて刺さって痛いとか引っかかって激痛が走るとかあるんで切ってもらわないと困りそうです。

 

それでも日常生活に戻ろうと動くようになったのですが・・・

 

掃除に洗濯、換気やらと少し動いただけで汗だく。

 

もの凄く身体が重くすぐに疲れます。

 

60分程立ってるだけで座り込む程疲れます。

 

あ~安静中の代償が来たか、と思うこの頃。

 

仕事復帰目指して少しずつ動き、体力を回復していかなければなりませんね。

 

これから頑張る日々を迎えそうです。

#26自慢されて幸せ(´▽`)アハハハハ~

なかなかまとまった雨が降りませんね。

 

ただでさえ水田も減って、

 

良質なワサビが激減しているのに、

 

ますます、水不足で減ってしまう。

 

・・・ワサビ好きじゃないんですけどね。

 

さて、昨日のことですが、

 

友人がバイク購入し納車したということで、

 

俺の見舞いはついでで、

 

早速自慢しに来てくれました!

 (b`>▽<´)-bイエーイ☆゛


f:id:jungurome:20170616015110j:image

 

本人の許可は取ってないのでちょっと加工( 笑 )

 

友人の愛車がこちらの、

 

YAMAHA

ドラッグスター250

 

通称ドラスタ250またはDS250

 

とにかくキレイで新品と見間違う程でした!

 

新古車と言って良い程のコンディションで、

 

俺は終始「イイな!イイな!」と連呼してました( 笑 )

o(´>ω<`)oイイナ!

 

このバイクはクルーザー、所謂アメリカンと言われるジャンルの中型バイクです。

 

ハーレーではないんですよ?( 笑 )

 

しかし、こいつは名車です!

 

とても素性の良いバイクであり、

 

ロングセラーのひとつなんです!

 

本人も一目惚れだったのでかなり気に入ってるようでした!

 

あ〜羨ましい!!

 

買ったばかりの本人よりも、俺の方が興奮してるかもです( 笑 )

 

ちなみに、友人のお父様も俺みたいになってるみたいです( 笑 )

 

友人も俺のような変態になってほしいものです!

(`・ω・´)キリッ

 

そんなこんなで、

 

友人とバイクトークに花を咲かせ、

 

俺も身体を治し、愛車を買ったら梅雨明けにツーリングに行こうと約束。

 

ここ最近でとても充実した日になりました!

 

友人がバイクに乗ることはとても嬉しいです。

 

もちろん危険があるので、はしゃいでばかりいられませんが。

 

それでも嬉しいものです。

 

友人は、

 

バイクが気持ちいい乗り物のようですが、

 

さらに楽しいと思える人生がこの先に待っています。

 

それをまた考えるとニヤニヤしてしまいます。

(* ॑꒳ ॑*  )ニヤニヤ

 

あ〜♪

バイクってこんなに幸せにしてくれる存在なんです!

 

この感覚を知らない人たちがかわいそう( 笑 )

 

乗ろうしない人は当たり前ですが、

 

乗り始めた人でまだ気が付いてない人!

 

もっと情熱的になりましょう!

 

趣味はのめり込むもんですよ!

 

恥ずかしくない!

 

童心に戻って楽しみましょう!

 

さとり世代なんて言わせない!

 

俺と一緒にバイクバカやろうぜ!

 

 

 

そんなことを思う暇人なのであった!

 

 

さてさて、

 

あなたも暇潰しですか?

有意義な暇潰しになれば幸いです( 笑 )

 

バイクバカのブログを読んでくれる優しい暇人さん、いつもありがとうございます!

 

暇じゃないけど読んでくれる忙人さん、神ですか?

ありがとうございます!

 

それでは!

(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

#25SIMフリースマホ、総合的に見る端末選び

梅雨前線も俺の気分も南下中。

 

皆さん、こんな時季ですが楽しんでますか?

 

・・・リア充なあなたが羨ましいです。

 

では引きこもり、基、

 

安静自宅療養中の俺の暇潰し行ってみましょう。

 

値段、性能、機能と話してきました。

 

これらを総合的に考えた上で、無駄を省き、コスパの良い端末に出合ってほしいです。

 

しかし、それに加えて少し話さなければならないのがバッテリーです。

 

バッテリーはスマホの命です。

 

これに電気が貯まってないと使えません。当然ですね。

 

バッテリーにも容量がありますが、

 

大きければ良い訳でもなく、

少ないとダメなわけでもないです。

 

バッテリーは大きければ大きいほど長時間使えるメリットがありますが、

 

無駄に大きいとそれだけ値段が高くなり、見た目も大きくなり、

 

重量も増え持ち運びしにくくなります。

 

バッテリーは適度にあれば良いのです。

 

基準は難しいですが、考え方はこうです。

 

ハイスペックと言われるCPU性能が高い端末は、

 

最低でも2800mAh程欲しいですね。

 

ロースペックなCPUが低い物なら2000mAh程ですかね。

 

何故かというと、

 

高性能な程バッテリー消費が多いです。

低性能な程バッテリー消費は少ないです。

 

人で言えば運動したらその分エネルギーが消費されます。

頭を使えばブドウ糖など欲しいです。

そんな感じで。

 

スマホもやれることが増えればそれだけエネルギーが欲しいんです。

使えば使うほどエネルギーは減るんです。

 

で、あとはあなたが求める性能と機能によって最低で良いか?

 

最低より多くなおかつ平均的な値段から見て、

 

その端末がコスパに優れているか?

 

こういう風に選別していけば段々と見えてくるはずです。

 

例えば、

※ここから前回(#22)、前々回(#23)、前々々回(#24)参照

 

クアッドコア、1.4GHz、2GB

1200万画素、フルHD

2900mAh

その他機能なし

 

こんな端末が2万程の金額なら普通というか。

 

まぁ買っても良い②の端末だと判断する。

 

1万くらいならコスパ凄い!

 

次にこれならどうか。

 

オクタコア、2.0GHz、3GB

2300万画素、フルHD

3000mAh

その他機能なし

 

これで値段が3万4000円なら普通の④.

3万円以下ならかなりお買い得なコスパ端末で③だ。

 

どうだろう?

 

なんとなくわかってきただろうか?

 

では、

 

クアッドコア、1.4GHz、2GB

1300万画素、HD

2800mAh

防水防塵

ワンセグ

おサイフケータイ

 

これで3万円くらいなら③なのだが、

 

②の金額で出さないと買う気にはなれない。

 

だってさっきの②の例がもし1万5000円ならそっち買うもん。

 

理由はいくつかあるから分かるよね?

 

でもこれも②の例も低スペック大容量バッテリーだから、

 

3日持つタフなバッテリーってことが売りにもなりそう。

 

それに単純にこれだけだと判断出来ないんだよね。

 

カメラでもライカ製レンズが~

 

とか

 

SONY製はCybershot&WALKMAN機能が入ってる~

 

とか

 

こいつはここが~

 

とか

 

これはここに~

 

とか

 

つまり付加価値次第で話が変わって来ますので、

 

上記のような基準さえ認識出来て、

 

少しずつ付加価値のその他機能や特徴を理解すれば、

 

素晴らしい端末を買えると思います。

 

コスパの良い端末にしても、

 

どんな端末にしても、

 

自分でしっかり考えなければいけない時代になりました。

 

ここまで読んでそれでも自分には無理だと、

 

若くないから覚えられないと、

 

そんな言い訳をしてる人は沢山いますが、

 

それでも良いから頑張ってみてください!

 

じゃないと「脳の老化」を早めるばかりで良い事ありません。

 

いくつの歳になってもチャレンジは若返りに効果があります!

 

だからバイクやクルマ、

 

趣味を持つことが良いのですが、

 

誰しもが簡単に始めることが出来るのは、

 

スマホ選びじゃないでしょうか?

 

カメラや家電にも強くなってどんな人も損はしないと思います。

 

機械なんて、知識があれば使えるようになります!

 

バイクもそうです!

 

運転難しそうで自分には出来ない。

スマホ使い方難しそう自分には出来ない。

 

そんなことは二の次三の次。

 

まずはスマホってどんな物なのか調べて勉強してください。

 

何となく分かれば、

 

俺の話した内容も分かると思います。

 

バイクも危険だ、難しそうだなんて頭でっかちにならず、

 

何が楽しいのか、そして触れてみてください。

 

人も機械も歩み寄りは大切です!

 

 

 

さて、大分脱線しましたが、

 

ここまでの話で、

 

コスパの良い、

 

自分に必要な端末を選ぶことが出来る…

 

ようになる基準的な話をしました。

 

これはあくまでも個人的な分析での話です。

 

これを参考に自身の価値観にして頂き、今後に役立てば幸いです。

 

長文乱文お読み頂きありがとうございます!

 

まだまだ暇潰ししていきたいと思います!

 

これからも宜しくお願いします♪

 

#24SIMフリースマホ、機能から見るスマホ選び

梅雨とは思えない日々が続いてますが、やっと少し雨降るみたいですね。

 

そんなパッとしない天気と俺の暇潰し。

 

皆さんストレスでしょうね。

 

 

 

今回は機能で判断できるように話をしましょう!

 

前回までに値段と普通に"使える"性能について、基準と判断出来る話をしました。

 

しかし、スマホは便利な機能が沢山あります。

 

その機能についても「無駄」な機能は省いて、

自分に合う、

求める機能は何か?を簡単にザックリ紹介します!

 

 

 

ではなんと言ってもカメラ機能

 

デジカメ並にキレイになりましたね。

 

カメラは素数が高ければ高い程良い

 

のですが、プリント(現像)しないのであれば800万画素あれば充分です。

 

ただ、パソコンやタブレットSNS投稿を考えるなら、

 

素数を高くしても良いです。

 

しても良いというのは、

 

素数が高ければ高いほど、

 

1枚当たりのデータ容量も増えます。

 

つまり、保存容量を”無駄”に使い、

 

SNS投稿時などでも”無駄”に通信量を使います。

 

SDカードなどで保存容量を確保し、

 

毎日のように写真をアップしないのであれば、

 

さほど問題にはならないレベルです。

 

なので1300万画素程あれば十分ですし平均的で良いですね。

 

それ以上は上記のことを注意して無駄かどうか判断してください。

 

それに、

 

人間には800万画素と2000万画素の区別は難しいです。

 

「え?でも画素数が高いスマホの方がキレイだよ?」

 

って思う方もいるでしょう。

 

それは写真がキレイなのではなく「液晶画面がキレイ」なのです。

 

 

 

ではカメラ機能を華やかにさせ、

 

ゲームや動画、ネットすべての情報を映し出す液晶についても触れます。

 

液晶画面はいくつか種類がありますが、一般の方が気にするべきポイント。

 

それは解像度

 

つまりHD画質かフルHD画質かそれ以上の画質の液晶画面かどうかです。

 

HD<フルHD<それ以上

 

普通はHDかフルHDなのでフルHDを選べば問題ありません

 

HD画質で800万画素の写真の組み合わせは残念ですが、

 

フルHD画質の800万画素は意外とイケるじゃん!って感じになります。

 

しかし、800万画素を選んで作られた端末は低コスト低パフォーマンスです。

 

当然液晶はHD以下で作られることが多いです。

 

なので、フルHD液晶以上を選ぶのが最善です。

 

いまや4Kなどさらに上の画質が出てきています。

 

フルHDで当たり前、むしろ古くなりつつある液晶画質なのです。

 

だからフルHD以上で買いましょう。

 

おまけに話しておきますが、

 

解像度ではないキレイさを表す表記もあります。

 

それは密度です。

 

どれだけ密集ている(密度が高い)かで「きめ細かくキレイ」かを表すものです。

 

iPhone7で話しますと、

 

1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi

 

数字のピクセル解像度と書かれているのが解像度です。

 

1920×1080のフルHDより解像度は低いですが、

 

326ppiと解像度を低くした分、密度高いです。

 

つまり、

 

解像度よりこの密度を高くすることでよりキレイに見えるのです。

 

ホントは250ppiを超えたら人間の目には区別できません。

 

それでもこのppiを重視した方がより「きめ細かいキレイ」だと”思える”液晶になります。

 

5インチの液晶でHDとフルHDならフルHDの方が密度が上がるのでキレイです。

 

しかしフルHD画質で4インチと6インチなら4インチの方がキレイに見えます。

 

密度が高いからです。

 

ただ、書いておきながらなんですが、厳密に言えば「間違った知識」です。

 

カメラも液晶もこんな単純な話ではなくかなり奥深いです。

 

なのでこれだけ覚えてください。

 

フルHDまたは250ppi以上の液晶画面ならかなりキレイ

大画面になればなるほど解像度の密度は低くなる

 

ただ、

 

高解像度、密度が高くてキレイな液晶ほどCPUに負荷が掛かります。

 

カメラや液晶にこだわるならCPUにもこだわらなければなりません。

 

これで液晶画面の判断基準も出来ました。

 

カメラ機能と合わせて注目すべき液晶機能、そうするとCPUも注目しないといけませんので熟考してください。

 

ちなみに液晶種類は、IPSとかIGZOとか有機ELとかです。

 

これも特徴がありますので気が向いたら語ります。

 

 

 

では、その他の機能について、

 

防水防塵機能ですが、アクティブな使い方をしないなら必要ありません。

 

メリットはその安心感と水中撮影などですが、

 

デメリットは熱に弱くなりCPUに多大な負荷を掛けます。

 

つまり内部的に壊れやすくなるってこと。

 

ちなみに、

 

防水でなくても除菌シートなど少し湿った物で本体を拭く位問題ありません。

 

おサイフケータイ

 

これは使うか使わないか自己判断ですが、

 

海外製品はあまり付いてませんので、選択肢が少ないのが欠点ですね。

 

ワンセグ(フルセグ)。

 

首都圏など一部でしか使えませんので、良く調べてください。

 

ただ、個人的にはあれば便利だと思うこともあります。

 

 

などなど、その他の機能はあれば便利です。

 

しかし、使うかどうかしっかり考えてください。

 

俺個人は、上記したすべてのその他機能は不要なので、

 

臨機応変に対応してます。

 

例えば水中撮影用にアクションカメラ、

 

おサイフケータイの代わりにおサイフ一杯のカードと現金。

 

ワンセグ代わりにYouTubeにAbema、TOKYO MXradiko(ラジオ)など。

 

俺個人は沢山あった方が面白いのでこうしてるが、あればもっと楽しいのかもしれない。

 

でもYouTubeしか見ないし、買い物はAmazonとかだし、アルコールで洗えるしで、

 

便利な機能があるとそれだけCPU負荷が増えるので、

 

結局いらない結論に至った。

 

ただ、

 

俺のデメリットは色々買うから物は増えて金は減る。

 

それとですね。

 

防水防塵で頑丈、壊れにくいって思ってる方多いですが、

 

前述したとおり内部破壊する本末転倒な機能です。

 

国産がスペック低いのに防水防塵モデルを出すのは何故か?

 

スペックで負け、技術的に難しい防水防塵で世界と対抗することで差別化し、

 

2年くらいで壊れて買い替えサイクルを促してきた文化、

 

日本人は疎い人が多いので騙し易かった背景があり、

 

おかげでかなり保守的になった日本人向けマーケットで、

 

そんな日本人向けなのだからスペックがどうだとかは一部しか知らない話で良かった。

 

そんでちんちくりんスペックを「どうだ!カッコいいだろ、日本製だぞ!防水だぞ!」

 

ってやってきた日本。

 

まさに小売業界の負のスパイラル的象徴なのだ。

 

スーパーやデパートに続いてやっとグローバル志向になったと思わせる商品が増えてきた。

 

それがSIMフリースマホだ。

 

っと、脱線した。

 

まぁそれも頭に入れて考えてみてください。

 

皆さんはどうでしょうか?

 

CMの雰囲気だけに騙されてるなら目を覚ますべきかも知れませんね。

 

 

さてさて次回は締めに入ります。

 

これまでのことを踏まえた上で総合的に考えてみましょう。

 

それとバッテリー性能も次回総合的な話と一緒に紹介していきます。

 

今回も難しかった人は質問なり、自習したり頑張ってみてください!

 

それではまた(^_^)ノシ

 

ありがとうございました!

#23SIMフリースマホ、性能から見る端末選び

毎度、お騒がせしております。

 

そう、暇潰しの時間がやってきました。

 

ではサクッといってみましょう。

 

より良い物を買うのは当然ですが、

 

人それぞれ予算と言う物もあるでしょう。

 

だからこそ判断基準として値段から話させて頂きました。

 

前回の①(前回参照)を選ぶチャレンジャーは居ないと思いますが、

 

②と③で悩む人がいるでしょう。

 

いや④で絶賛悩んでる!ってあなたは幸せです。

 

そのまま悩んでいやがれ。

 

さて、

 

主に③での話ですが、②にも少し当てはまるので参考にしてください。

 

タイトルにもあります性能、その見方が分からなければ、

 

「このSIMフリースマホ(以下端末)はコスパが良い?悪い?どっち?」

 

って悩むだけで分からないままですね。

 

では、簡単に教えましょう。

 

難しい言葉をそのまま覚える必要はありません。

 

自分なりに覚えてくれればそれで大丈夫!

 

な”はず”です。

 

ちなみにandroidで話を進めていきます。

 

スペック表は「楽天モバイル」のリンクで見に行くか手元にカタログなどあるとわかりやすいと思います。

 

こんなのです。

 

 
f:id:jungurome:20170613112418j:image

 

 

まずOSですが、プラットフォームと書かれている場合もあります。

普通androidなんとかって書いてあります。

なんとかに数字が来ます。

大きい数字を選びましょう。

例えば、

「android6.0よりandroid7.0の方が優れている!」

てな感じです。

でも、最新なら良いですが古過ぎなければ別に困りません。

厳密に言えば、出来ること、セキュリティ面で変わります。

気になる人は調べてください。

取り敢えず「最新を選ぶ」で大丈夫です。

以上です。

 

 

 

次、CPUです。

これが難しいです。

CPUとは…コンピューターの頭脳そのものです。

プロセッサー/動作周波数と書かれている場合があります。

どれだけ頭が良いかを表します

これが良くないとサクサク感にも影響が出ますし、寿命に関わります。

ここをマスターすればコスパの良い端末を見つけることができます。

では掘り下げます。

 

現役時に世話になった、楽天モバイルから以下の4機種で話します。

 

 

(1)ZTE BLADE E01

(2)ASUS ZenFone GO

(3)HUWEI P9 lite

(4)ASUS ZenFone3

 

それぞれのCPUは以下のようになっている。(引用)

 

(1)MT6735P クアッドコア 1.0GHz

(2)Qualcomm® Snapdragon™ 400/1.4GHz(クアッドコア

(3)Huawei Kirin 650 オクタコア(4 x 2.0GHz + 4 x 1.7GHz)

(4)Qualcomm® Snapdragon™ 625 2.0GHz(オクタコア

 

何が何だかって感じでしょう。

 

ここで注目すべきは3つ。

 

まず「コア」ですが、

 

簡単に言えば人間の脳みそ

そしてそれに

クアッド(4つ)

ヘキサ(6つ)

オクタ(8つ)

と、いくつ入っているか?

当然多い方が頭が良いということです。

なので、

「(1)(2)より(3)(4)の方が高性能」となるのです。

 

 

次は動作周波数と言われる「〇〇GHz」って書いてあるやつ。

 

コレの基準は「1.2GHz」、最低限この数字以上です。

この数字以下は「ゴミ」です。

「1.4GHz」もよく見ますが「1.2GHz」に比べたら良いです。

「1.6GHz」や「1.7GHz」はそこそこ高性能です。

「2.0GHz」や「2.2GHz」は超高性能。

こんな感じで覚えてください。

つまりこれも、

「数字が大きいほど高性能」

 

この数字はコア同様重視すべきポイントになります。

 

「コアが脳みその数、動作周波数は1つの脳みその回転力」

 

オクタコア(4 x 2.0GHz + 4 x 1.7GHz)は、

8つの内、

4つが2.0GHz、

残りの4つが1.7GHz

となります。

 

オクタコア2.0GHzなら、

8つ全てが2.0GHzになります。

こちらの方が高性能ですね。

 

 

 

最後に、

Huawei Kirin 650

Qualcomm® Snapdragon™ 625

って書いてあるのありますね?

 

これは…めんどいので超簡単に言うと、

CPUの種類です!(笑)

これも数字が大きい方が良いと思ってください。

でもkirinとsnapdragonは全くの別物なので比較が簡単にできません

 

なので特に前述した2つで判断しても大丈夫です。

 

 

 

一応今回はこれが最後になります。

 

メモリ

 

メインメモリとかRAMなんて書いてあるんですが、

 

結論を先に言うと、

 

これも数字が大きいほど良い」です。

 

メモリは作業机とでも言えば良いでしょうか?

 

仕事するのに机が多い方が、それだけいくつもの作業が出来ますよね?

 

それだけの話です。

 

基準で話すと2GBが普通ですが、

 

今は3GB以上ないと良いとは言えなくなってきていますが、

 

安く済ませようという人は、ゲーム沢山したり、

 

音楽聞きながら、写真加工したりと、

 

あれもこれも同時進行する人はいないと思います。

 

普通に使うなら、2GBで普通に”使える”。

 

 

 

 

まとめると、

 

クアッドコア1.2GHz 2GBが最低限のスペック。

これが②に当てはまるなら良心的。

①に当てはまる方に近いならコスパが良い。

でも、半年1年先は期待できない。

 

オクタコア2.0GHz 2GBがコスパに優れた買うべき端末。

つまりこれが③に当てはまる。

これが②に当てはまる値段で買えるならコスパ最強。

3年は気にしなくてよくなる。

 

オクタコアであることが最近は当たり前になってきています。

 

ただクアッドコアで動作周波数を極限まで高めて高性能化している端末もあります。※Xperiaなど

 

SIMフリースマホの流れとしては、

 

オクタコア2.0GHz 3GBがひとつの基準になりつつあります。

 

なので、端末の平均寿命も2年から3年以上に変わって来ています。

まぁ2年で寿命が来るようになってたんですけどね?

2年更新だから…

 

 

というわけで、

 

特に端末に求めない、普通に”使える”なら、ここまでで判断できるコスパの優れた端末で良いですが、

 

どうせならもっとコスパに優れた端末で自分に合った物が欲しい!

 

それにこれだけで判断できない要素がスマホにはまだたくさんあります!

 

例えばカメラの性能とか、

 

液晶画面の性能に、

 

バッテリー性能とか。

 

どんどん詳しくなれば、

 

これからのスマホ生活に怖いものなどありません!

 

悩んでる端末の比較がもっと楽に楽しくできます。

 

そうなりたい人。

 

次回もまた読むしかないですね(笑)

 

なるべく簡単に言ったつもりですが、

 

難しかったでしょうか?

 

頑張ってついてきてください!

 

質問も受け付けます、分かる範囲で(笑)

 

では、ありがとうございます